FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

萎える

あなたは萎え~(なえ~)という意味を知っていますか?

もちろん萌え~はご存知でしょう。その反対が萎え~だそうです^^;

これは俺の考えですが、
萌えるというのは(1)芽ぐむ。草木が萌えでる。
ということなのです。そして
萎えるには
(1)手足などが麻痺(まひ)して動かなくなる。力が抜けてぐったりする。
(2)気力がなくなる。精神の張りを失う。
(3)野菜・草などがしおれる。
(4)衣服が、糊(のり)が抜けて柔らかくなる。
などの意味があります。

対照的なのが、芽ぐむ(草木が芽を出す)と草などがしおれるです。

萌えるというのは何か生命の底力が感じられます。しかし萎えるは生命力が失われていくように感じます。

このように 萌える の逆が 萎える となったのではないでしょうか?


さらに最近では、辞書に萌えと萎えが載ってたりします。

ちなみに萌えとは(1)マンガ・アニメ・ゲームの少女キャラなどに,疑似恋愛的な好意を抱く様子。特に「おたく好み」の要素(猫耳・巫女(みこ)などの外見,ドジ・強気などの性格,幼馴染み・妹などの状況)への好意や,それを有するキャラクターへの好意をさす。対象への到達がかなわぬニュアンスもある。
〔語源は,アニメ作品のヒロイン名とする説,「燃える」の誤変換とする説など,諸説ある〕らしいです^^;

で、萎えは(1)興ざめすること。狭義にはアニメ・マンガ・ゲームの少女キャラクターなどについて,萌(も)え要素(おたく好みの外見・行動・性格・状況など)が足りないなどの理由から,対象に好意がもてないか,対象への好意が失せる様子についていう。

らしいで~す。ほかにも萌えについての新語が増えてるので新しい辞書をみてみてください!
スポンサーサイト

<< スポーツ刈り! | ホーム | 暇と忙しいの狭間 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。