スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やばい

兎に角やばい。

頭が痛いし、咳もでまくりで、腹も痛い。

そんな状況がずっと続いている。。

兎に角やばい。
スポンサーサイト

思い出はすべて美化される。そして本当の過去に気づいたとき、落胆する。

昔の歌、昔の知り合い。古い過去。なんでもいい。

それをもう一度なんらかの出来事で聞いたり、会ったりしたとき、こんなはずじゃなかったと現実逃避することはないだろうか?

少なくとも俺はある。

古い歌を、記憶のどこかにある歌を思い出して歌ってみる。すると何かしらいい感じがする。

懐かしい。そういう思いがあるのかもしれない。だから良いように聞こえる。そうなのかもしれない。

しかしその後でその歌を聞いた瞬間。絶望する。

歌手の声、リズム、楽器の音など、すべてが不快にさせる。

自分の思っていた声と違う。リズムも楽器も。

そして美化していたことに気づき落胆する。

しかし。本当に美化しているのか?そうとも限らない。

たとえば俺はマンガを読んだ後に初めてアニメをみるとそのキャラの声に絶望する。

これはたぶん自分の想像と違ったからだ。自分の思い描いてたものとは違う。つまり自分の思い通りに行かないから。

もしかしたら人はすべて自己中心的なのかもしれない。

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。